リフォーム・建築 不動産記事

リフォーム会社に頼らず、直接職人さんに依頼ってできるの?~

投稿日:2021-06-08 更新日:

昔お客さんが自身で発注した商品が間違っていて、返品ができないからと言ってめちゃくちゃ苦労して設置したことがあります。

追加費用掛かって結局新しい商品発注した場合と変わらなかった気がしますね・・。

どーも、Ponchaです(‘ω’)

本日は、リフォームをする際、リフォーム会社を通さず、直接職人さんに仕事の依頼はできるのか?

というテーマでお話ししたいと思います!

ここ近年、ネットやSNSなどでリフォームについての情報が大変多くなり、一般の方でもリフォームの知識が大変詳しくなってきています。

そのため、ここ最近増えてきたご質問で、この商品を自身で発注したいのですがどうすればいいですか?

知り合いが職人なので作業はその方にお願いしたいのですが、どうすればいいですか?

というものです。

やっぱり知識がつけば自分である程度プランも考えられますし、わざわざリフォーム会社に依頼しなくても知り合いで職人さんがいれば頼みたくなりますよね!

今回は、その辺について細かくご説明したいと思います!

自身で職人さんを手配しようと考えている方以外に、材料も自身で発注しようと考えている方も参考にしていただければと思います!

関連記事はこちら!

支給しても大丈夫な商品、危険な商品~施主が支給する材料~

自分で支給した材料・設備を使ってリフォームできるの?~メリット、デメリットがある~

リフォーム工事前に代金って支払うの?~分割で支払うリフォーム代金~

リフォーム費用・見積書の見方とカラクリ~金額だけじゃない~

リフォームを自分で依頼する時のメリット・デメリット~地元の職人さんと仲良く~

DIYのメリットとデメリット~DIYに向いている人、向かない人~

工事内容と専門業種を知る!~どの工種をどの業者に依頼すればよい?~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

自分で直接業者に依頼できる!?

通常リフォームをしようと思ったら、まず初めに、リフォーム会社や、工務店さんに依頼をすることがほとんどだと思います。

ただ、ちょっとした内容のリフォームや手直しだと、わざわざリフォーム会社に依頼せず、知り合いの職人さんや地元の職人さんに依頼できないのか?って思いますよね!

ただ、専門知識があるわけではないのですし、どのように依頼をすればよいかわからないですよね。

特に最近では、DIYなども流行っているため、ここは自分で、難しいところは大工さん、設備の材料は自身で発注して、専門的な取り付けは設備屋さんにといった感じで、うまく分けて依頼する方も増えてきました。

ここで大事なのは、最初からリフォーム会社や工務店さんに一括で依頼をしたほうがいい内容なのか、直接職人さんに依頼しても大丈夫なリフォームか、この線引きを、間違いないことです。

DIYがお好きな方は、問題ないのですが、あまり慣れていない方が何でもかんでも自身で専門業種の職人さんに依頼をすると、この作業はできますが、この作業はできませんので別の方に依頼してくださいとなりかねません。

ここ近年、何でもやる業者が増えてきた!

リフォーム会社ではなく、職人さんに直接依頼をする方が増えてきたのには理由があります。

昔は、自分は水道屋だから水道関係の作業以外のことはやらない!自分は大工だから造作工事以外はやらないといった、自身の専門分野以外は一切やらないスタンスの業者さんがほとんどでした。

しかしここ近年、各業者さん専門業種以外も付随した工事なら、ちょっと追加費用貰えればついでにやりますよ!

という感じで、自身の専門業種以外の作業もやるようになってきました。(作業によっては免許や資格が必要なので注意してください)

そうなると、『オレァ、この専門の仕事しかやらねー、てやんでい!』

なーんて言っている職人さんに依頼がいかなくなってしまうんですよね!

そうなると、『やばい!ちょっとぐらいの工事はできなくはないから、やったほうがいいね!』

ってなり、どんどん増え始め、いつの間にか設備屋さんなのに造作作業をしたり、大工さんなのに、クロスを流れで張ったりなどなど。

こういう職人さんが増えてきました。

上記の理由以外にも、他の専門業者さんを待って、出戻りになってしまうより、自分たちでやってしまって、作業を進めてしまったほうがお互いメリットがありますからね!

他の専門業者さんも、ちょっとの作業の為に呼ばれるくらいであれば、そのままついでにやってもらえた方が助かります。

もちろん本来は作業する業種が変われば、別々の専門業種に依頼をするのが普通です。

そういった全体的な職人さんの手配は、リフォーム会社や工務店さんが先頭に立って振り分けていくのですが、現在は職人さん自身が、ある程度作業ができてしまうので、ついつい何も知らない方からすると、職人さんに一括でお願いしてしまうという感じなんです。

 

専門業種以外の作業には、要注意!

依頼する側もわざわざ、それぞれの専門業種に依頼をしないといけないので、今言ったように、専門業種以外の作業もやってもらえる業者さんの方が助かるわけです。

が、専門業種じゃない故に、本来無理な作業、無理な設置を経験不足からできると判断し、無理に取り付けたり、ギリギリになってやっぱりできないというトラブルが多いのも事実。

仕上げが雑だったり、適正じゃない取り付け方をしたことによって後々不具合が発生してしまったりなどなど。

その場では、なかなか判断はしにくく、大体後日、不具合が発生したということで相談もよく受けます。

また、専門の業者がこれは取り付けが不可と言っているにもかかわらず、専門の業者でない業者が細かい部分もよく見ずにできると言い、いざ詳しく調べてみたらやっぱり無理だった!

なんてお話は最近よく聞きます。

そういうことをしっかり理解したうえで、判断する必要があります。

それでは、自身で直接専門業種に依頼しても大丈夫なリフォームなど、費用面も含めて詳しくお話していきたいと思います!

補修や手直しは自分で依頼する

まず、自分で依頼をしても問題リフォームについてです。

水回りの水栓の交換

蛇口の水漏れ

照明器具や配線の補修

壁紙などのちょっとした手直しや補修

給湯器交換

浴室暖房乾燥機の交換

 

上記の内容に関しては、むしろ、リフォーム会社などではなく直接依頼した方が良いです。

気付いた方もいらっしゃいますが、上記の内容は、リフォームというより、補修や手直しといった内容がほとんどです。

手直しや補修、修繕といった内容は、リフォーム会社などに依頼をするよりかは、直接専門業種に依頼をしたほうが、手っ取り早く費用も安く済みます。

リフォーム会社の担当者は、現地に確認に来る方が基本作業するわけではありません。

原因が何か現在がどうなっているかを確認し、その後、専門業種にその内容を提示して見積もりをもらいます。

つまり、リフォーム会社の担当者が行っていることは、お客さんが直接専門業者に依頼しているのと、なんら変わらないのです。

ただ、リフォーム会社を経由することで、時間がかかる上、リフォーム会社に対してマージンが発生するので、費用も高くなります。

そのため、ちょっとした手直しや補修の金額が想像以上に高くなります。

手直しや補修に関しては、その道の専門業者に依頼をして内容を伝えれば、その場で直してくれたり、多少めんどくさい作業でも、直接依頼されているため、最後まできっちりやってくれます。

勿論、しっかりいくらぐらいかかるか金額は事前に確認するようにしておきましょう。


リフォーム会社に依頼した方が良い内容

次は、リフォーム会社や工務店などに依頼をしたほうが良いリフォーム内容についてです。

フルリフォーム

2,3業者以上が絡む内容の工事 など

 

上記の内容の場合は、間違いなく、リフォーム会社や工務店に依頼をした方がいいでしょう。

金額が大きくなるというよりも、色々な工種が必要な工事においては、基本依頼するようにしましょう。

リフォームを上手く行うには、プランも大事ですが、工事段取り、工程もとても大事になります。

私個人は、ユニットバス交換のリフォームより、いくつか業者が変わる和室を洋室に変えるリフォームの方が大変です。

金額は、ユニットバス交換の方が高いですが、和室を洋室に変える工事の方が、建具の納まりや、商品の選定、工程など検討事項も多く、時間も、手間もかかるからです。

また、あとで、ご説明しますが、1業者だけで済むリフォーム内容

例えば、

壁紙の張替やフローリングの張替、ユニットバスの交換

などは、正直判断が難しいところです。

専門知識があり、自分で商品や施工手順を理解しているのであれば、ご自身で直接依頼しても良いと思いますが、基本は、リフォーム会社などにお願いした方が色々と手間もかからず楽だと思います。

商品にこだわりたいのであればリフォーム会社に依頼

今お話しした内容を簡単にまとめると、

修繕やちょっとした交換は、自身で手配

フルリフォームや2.3業者以上の業者が関係する場合は、リフォーム会社や工務店

という感じです!

ここで判断が難しいのが、

フローリング張替

壁紙の張替

住設機器の交換(ユニットバスやキッチンなど)

建具交換 

など

 

上記の内容の場合。

基本は1業者で完結できるので、ご自身で依頼しても問題ないはありません。

ただ、業者に任せて商品にこだわりがない場合に限ります

職人さんは、普段使っている商品を基本取り付けようとする為、お客さんに商品を選ばせる際かなり限定させる傾向があります。

なので、手っ取り早く安く綺麗にする程度であれば、職人さんに直接依頼する方が良いです。

逆に、せっかく新しくするのであれば、どういった商品があるか知りたいし、こだわりたい!

そういう方は、リフォーム会社に依頼したほうが良いです。

リフォーム会社は、いろんなメーカーの商品の取り付け方より、デザイン視点で考えています。

そのため、様々な商品の提示してくれます。

ただ、専門業種に依頼をするよりは割高になってしまうことは理解しておいた方が良いです。

エアコンやトイレ交換は、付随するリフォームをするかで変わる

ちょっと厄介なのが、エアコンやトイレ交換

通常、エアコンやトイレは、本体の交換を希望して依頼をすると思います。

しかし、エアコンを交換したらサイズが変わり、前の壁紙が見えてしまってみっともない!

せっかくトイレを交換するなら、トイレの床や壁紙もこの流れで行いたい!

といった感じで、設備とは別に内装工事の要望も出てくることが多いです。

そうなると業種が設備工事以外にも内装工事を行わなければいけません。

さすがに設備屋さんなので、ついででやるような仕事ではないので、内装工事も依頼できるかの確認をするか、最初からリフォーム会社にお願いするかにしたほうが良いでしょう。


 

まとめ

いかがでしょうか?

今回は、リフォームをする際、リフォーム会社を通さず、直接職人さんに仕事の依頼はできるのか?

というテーマでお話し致しました。

一番手っ取り早いのは、リフォーム会社に依頼することなんですが、知人や知り合いに職人さんがいるのであれば、お願いしたいですよね!

自身で直接職人さんに依頼するかどうかは、リフォーム内容を踏まえて検討してみてください!

関連記事はこちら!

支給しても大丈夫な商品、危険な商品~施主が支給する材料~

自分で支給した材料・設備を使ってリフォームできるの?~メリット、デメリットがある~

リフォーム工事前に代金って支払うの?~分割で支払うリフォーム代金~

リフォーム費用・見積書の見方とカラクリ~金額だけじゃない~

リフォームを自分で依頼する時のメリット・デメリット~地元の職人さんと仲良く~

DIYのメリットとデメリット~DIYに向いている人、向かない人~

工事内容と専門業種を知る!~どの工種をどの業者に依頼すればよい?~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ





-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お風呂リフォームの流れ〜ユニットバスの商品選定から工事をするまで~

雨が降っていると思ったらいつの間にか雪に変わってました。 寒い! どーも、ponchaです(‘ω’) 今回は、お風呂のリフォームをする上でどのような流れで行えばよいかをご紹介し …

ペットに良いお部屋の床材は!?~床材にタイルカーペットを~

どーも、Ponchaです(‘ω’) 前回、ペット飼育可のお部屋についてご説明させていただきました。 ペット飼育可の部屋探し~ペット飼育の基準って!?~ 今回は、ペットを飼った後 …

部屋別でみる金運の良い方位~部屋によって違う吉方位~

以前にも書いたかもしれませんが、1日1回良いことをすると決めた時期がありましたが、意外と難しいんですよね。 最終的に親切させてーと押し売りしていた自分に気づき、辞めました(笑) どーも、Ponchaで …

コンクリート打ちっぱなしのお部屋に住む~コンクリート打ちっぱなしのお部屋の注意点~

コンクリート打ちっぱなしって物件いいですよね! 安藤忠雄さんの物件、ミーハーですが好きですね! どーも、Ponchaです(‘ω’) 今回は、見た目がスタイリッシュでオシャレなコ …

ベランダやバルコニーに吉凶ってあるの!?~風水から見るベランダ・バルコニーの運気~

この時期でも、暖かいとピクニックがしたくなりますね~。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 洗濯を干したり、荷物を置いたりするのに便利な場所のベランダやバルコニー。 今回は、ベ …



建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

リフォーム・新築・不動産のセカンドオピニオン(‘ω’)

不安を感じている方に対して第3者による情報をご提供(‘ω’)

建物、お部屋に関する不具合の原因追及する
建物トラブルバスター(‘ω’)

お気軽にご相談下さい。

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術で占いの鑑定してます。

性格がひねくれている為、占いを全く信じない週末占い師です(‘ω’)
鑑定は、真面目やっております。

お気軽にお問い合わせください!

過去に三度ほど地獄を経験した為、人よりタフ(‘ω’)

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。