リフォーム・建築 不動産記事

諸経費って必要!?~工事で掛かる諸経費って何?~

投稿日:

リフォーム業界に入った時、諸経費って何?って聞かれた時自分でもよくわからなくてテンパったのを今でもよく覚えてます・・。

どーも、Ponchaです(‘ω’)

今回は、良く聞かれる諸経費についてお話したいと思います。

よく工事の見積書などで、諸経費って最後の項目で書かれていて、工事費の何パーセントと記載があったり、単純に金額だけがかかれたりしてたりします。

しかも結構いい金額だったりして、シレっと渡してくる方いますが、

『ピピピピ~!はい、諸経費って何か説明しなさーい』

ってなりますよね!

ですので今回は、この諸経費が何かについて、ご説明したいと思います。

一応様々な部分で諸経費は発生してくるのですが、業界によって大きく異なるので、今回はリフォームに絞ってご説明したいと思います!

ただ、諸経費の細かい内訳については、多分どの業界でも一緒だと考えて大丈夫かと思います!

そのほかの記事も参考にどうぞ

リフォーム見積一括サイトって利用した方が良い?~利用した方がいい人・しない方がいい人~

リフォーム費用・見積書の見方とカラクリ~あなたのリフォーム費用は大丈夫?~

あなたのリフォーム費用は大丈夫!?~リフォーム見積の裏話~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

そもそも諸経費とは!?

諸経費とは、工事に限らずいろんな見積書の最後の項目出てくる項目です。

その業種によって、大きく意味が異なってしまうので、今回は、建設業といった工事関係の諸経費についてご説明したいと思います。

まず、そもそも諸経費とはなにかというのを説明したいと思います。

諸経費とは、その名の通りもろもろかかる経費のことです。

この諸経費という部分は、経営者的な考え方をしていればなんとなく理解ができるものだと思います。

ただ、建築系の諸経費は、ほかの業種と比べて高いので、普通なんやねん!ってなることが多いのも事実・・。

諸経費は、純粋に工事にかかる費用以外の間接的にかかってくる費用のことです。

企業は慈善事業ではありませんから、利益をあげなければ会社として成り立っていきません。

その為に、お客様と打ち合わせ、現地に行って調査や確認といったことを行い契約に結び付くよう作業し、売り上げにつながるように動かなければいけません。

その調査する時間や交通費、もっと細かく言うと車で移動するのであれば、ガソリンの費用、さらに見積書を作成するための労力などなど。

実際にお客さんのリフォームにかかる費用以外には上記のような目に見えない作業を行っているわけです。

で、そ子にかかる費用を諸経費としているわけです。

諸経費の金額の基準って!?

今お話ししたように、諸経費の内訳を聞くとそれなりに納得できますが、工事費の○%分って言われると、いきなりどんぶり勘定じゃね?って思うわけですよね!

実はここ!大変重要です。

そもそも、諸経費の金額の基準ってなんだと思いますか?

・・・・。

実は適当です(笑)

最近私のブログもそこそこ見られるようになり、同じ業界の方からぶっちゃけ過ぎと文句言われる時があるので、一応誤解がないようにお伝えしておきます!

諸経費の金額というのは、工事費の5~10パーセントの間ぐらいが相場です。

工事費の〇%が諸経費って書いたりあまりしませんが、こういう風に決まりを作っておけば、諸経費について聞かれても答えやすいですからね。

もちろんちゃんと工事以外にかかったりする費用だったりするのですが、実は、利益率を上げるための調整の金額だったりします。

利益率と言われてもわかりにくいと思いますので、ざっくりいうと会社としてこのぐらいの利益は上げなさいよ?という利益に達するようにするための調整の金額にもなっているということです。

通常の工事費でも見積もりを作るときに、利益はとりますが併せて諸経費でさらに上乗せをします。

だから、実際のところは、諸経費と言いながらもこれといった金額の決まりはないのが現実です。

諸経費は、必要!?

そうなると次に気になってくるのは、じゃあ諸経費っていらないじゃん!

ということ!

だって、利益の調整をするなら工事費で調整すればいいんじゃね?って思うわけです!

しかし、実際にはちゃんと現地行ったり書類を作成したりと、目には見えない一つ一つの行動には、お金や労力がかかっています。

だから正確には諸経費って必要なんです!

でも、見積書にあまり諸経費を乗っけ過ぎる(金額を上げ過ぎる)とつっこまれる対象になるので、注意したほうがいいでしょう!

私も見積もりの相談を受けたときは、諸経費が工事費の何パーセントに設定されているか見るようにしていますね。

お客さんも見積書を見たときに、経費で何十万と書いてあったら一度つっこんでもよいかと思います。

それが、工事費の何パーセントかといったような裏付けがあればまだしも、適当な金額であれば値段交渉の余地はあるかと思います。

結局、諸経費は消せない?

結局利益を上乗せしているのであれば消せるんじゃないのかー!って声が聞こえてきそうですが、

結論から言いますと、諸経費を省くことは正直難しいです。

企業側からすると消そうと思えば消せますが、先ほど言いましたように諸経費とは、交通費だったり、ガソリン代だったり、書類作成の労務だったりといった目に見えない費用が色々含まれています。

で、それを説明されちゃったら、納得するしかありませんよね・・。

むしろ諸経費の項目は消してくださいと言って、わかりましたとなる方が問題です!

だって消せるんだったら何で最初から書いてる?ってなりますから!

ただ値段交渉をするという点でいえば、多少減額に応じてくれるかと思いますので、言うだけ言ってみるのはありかと思います!

企業としてはいかに経費を掛けないかが重要

経費は基本掛かってくるものですが、いかに経費を掛けないで仕事をするかは、企業側の戦略となります。

経費を掛けなければ、その分支出が減りますから、効率よく仕事ができればトータルで考えると利益が上がったともいえます。

よく勘違いされる方がいるのですが、ただただ、売り上げが上がっていればいいわけではなく、そこにかかったコストなどにも目を向ける必要はあります。

どんなに大きな案件が取れて売り上げが上がっても、それだけに時間を掛けたり、経費をかけてしまっては、利益が上がらず、やる意味がなくなってしまいます。

少ない労力、経費で、いかに仕事をこなすかが、企業としては大事なところとなってきます。



まとめ

いかがでしょうか。

今回は、諸経費についてご紹介いたしました。

内訳がない分、どうしても怪しく思ってしまう諸経費、実際諸経費が何かと説明されると納得できますが、それでもやっぱり、金額が高いと不信感を抱いてしまいますよね。

諸経費にかかる費用の裏付けなどは、しっかりと見積書を見た段階でお聞きしたほうがいいかと思います

そのほかの記事も参考にどうぞ

リフォーム見積一括サイトって利用した方が良い?~利用した方がいい人・しない方がいい人~

リフォーム費用・見積書の見方とカラクリ~あなたのリフォーム費用は大丈夫?~

あなたのリフォーム費用は大丈夫!?~リフォーム見積の裏話~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ







-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内装建具のリフォームってどんなこと?~木製建具の基礎知識~

この業界に入りたての頃、建具の言葉の意味が全然分からず、職人さんと会話が全然嚙み合わなかったです・・。 今、お客さんと話していても、半数ぐらい建具の意味を知っていて、当時の自分がいかに知識が無かったの …

運気があがる机とは~職種によって違う配置~

傘をさすのが恐ろしく下手で、どんなに工夫しても、体もカバンも常に濡れます。 傘さすいいコツないですかね・・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 以前、デスク周りの風水につい …

ペット飼育可の部屋探し~ペットはどこまで飼ってよい?基準って!?~

GWも終わっても自粛継続なので、街は閑散としているかと思いますが、思った以上に人があふれ出しててびっくりしましたね! どーも、Ponchaです(‘ω’) 今回は、以前からお問い …

賃貸住宅を退去する時って自分で手直ししたほうが良い?~原状回復の注意点~

退去後にめちゃくちゃ汚れているお部屋に入るとき、毎回土足で入りたくなります・・。 多分こう思っているのは私以外にもいるはず・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 普段一般の …

リフォーム営業会社の違いとは?~大手と地域密着型の会社どちらのほうがよい!?~

昔大手の会社さんと相見積もりで共同で採寸をしたのですが、店長らしき人は全然仕事ができなかったのに対して、一緒に同行していた担当者がびっくりするほど敏腕でした。 彼はきっと出世するだろうとはたから見ても …



建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

リフォーム・新築・不動産のセカンドオピニオン(‘ω’)

不安を感じている方に対して第3者による情報をご提供(‘ω’)

建物、お部屋に関する不具合の原因追及する
建物トラブルバスター(‘ω’)

お気軽にご相談下さい。

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術で占いの鑑定してます。

性格がひねくれている為、占いを全く信じない週末占い師です(‘ω’)
鑑定は、真面目やっております。

お気軽にお問い合わせください!

過去に三度ほど地獄を経験した為、人よりタフ(‘ω’)

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。