リフォーム・建築 不動産記事

キッチンリフォームの流れ~キッチンプランを確定するまで~

投稿日:2021-03-08 更新日:

お客さんと一緒にショールームに行くと、いつも盛り上がってしまい、気づいたら半日潰れていることがほとんどです・・。

どーも、Ponchaです(‘ω’)

本日は、水回りリフォームの代名詞、キッチンリフォームについてにご紹介したいと思います。

今回は、主に、キッチンリフォームの流れについてご説明します。

記事が長くなってしまったので、二つに分けてご紹介していきたいと思います。

キッチンリフォームの工事の流れ・工程について~キッチンリフォームの注意点~

商品については、別記事がありますので、そちらを参考にして見て下さい。

キッチンリフォームの流れ~キッチンプランを確定するまで~

工事の流れは、専門的な部分が多いので、なんとなーく読んでいただければと思います。

ちなみに、商品については、別記事がありますので、そちらを参考にして見て下さい。

キッチンをもっと使いやすく 〜システムキッチン紹介〜

各メーカーのシステムキッチンをご紹介 〜メーカーごとに違った機能〜

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど初歩的なところからプロの方までご相談乗ります。

本当にそのリフォーム内容が正しいのか第3者の目によるアドバイス致します。

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

キッチンリフォームとは?


水回りリフォームの中では、もっとも費用がかかるのが、キッチンリフォーム。

キッチンリフォームってどんなことするの?と聞いても、今あるキッチンが綺麗なシステムキッチンになるのかなーと、何となくイメージできると思います。

でも、いざキッチンリフォームをしようとするとまずなにをしていいかわからない!!

ですのでひとまず、大まかな流れについてご紹介していきたいと思います。

今回は、プランを確定するまでについてご紹介したいと思います。

キッチンリフォームの流れ


まずキッチンリフォームをするとき一番初めに検討するのが商品について!

ちなみに、商品に関しては、こちらの記事を参考にして見て下さいね!

 

というのも、キッチンは、基本受注生産となるため、発注してから商品が納入されるまで三週間ほどかかります。

キッチンだけのリフォームであれば、キッチンのリフォームに合わせて日程調整ができます。

しかし、他のリフォームと併用して行う場合は、他の工事とうまく連動させないといけなくなるため、商品を決める期間が限定されるので注意が必要です。

ちなみに、キッチンリフォームの流れです!

➀キッチンリフォームの依頼をする

➁依頼されたリフォーム会社等が現地確認に来て、要望などをヒヤリングをし採寸を行う。

➂要望にそったキッチンプランを作成し、合わせて見積書を提出する。

➃打合せ後見積書やショールームにて一度現物を見に行く。

⑤金額のすり合わせ、オプション等の最終検討

⑥商品の決定、契約、工事日の確認←今回はここまで!

⑦施工開始 (通常は、2から4日ほどかかる。)

⑧工事完了

こんな流れになります。

今回は、この流れに沿って重要なこと、注意するべきことを書いていきます。

プラン確定までの流れについてお話ししていきたいと思います。

①依頼をする

キッチンは、高額なお買い物です。

自分で何とかしようと考えてもなにをすればいいのかわからないです。

また、カタログなどを見ても種類がありすぎてどれがどのことを言っているのかわからないものです。

本格的にキッチンリフォームをする予定であれば、一度リフォーム会社、工務店、設備会社などにプランや定価金額をだしてもらうことをオススメします。

大手キッチンメーカーは、ホームページ上で、無料でキッチンプランを作成できるようになっています。

慣れれば誰でも簡単に操作できますが、慣れるまでなかなか難しくて素人の方がいきなりやるのは正直おススメしません。

ショールームに実物大を見に行くのも良いです。

しかし、ショールームは一押し商品を、とても見栄え良く飾っています。

しかも、その見栄え良い商品は、メーカー内でも上級クラスの高級志向の商品の場合が多いです。

そのため、通常の商品に比べて倍近い金額になります。

その見栄え良く飾ってある高級志向のキッチンを見てから、スタンダードの通常商品をみるとどうしても物足りなく感じてしまいます。

人の心理は怖いですね!

もちろん、納得して高級志向の商品を選ぶのであれば、問題ないのですが、実際、高級志向の商品には、過剰すぎるほどの機能がついており、よほど気に入った機能でなければ、全部の機能を使いこなすのは難しいです。

さらに、金額的にもかなり高額になるので、簡単に手が出せる物ではありません。

ですので、私個人的には、いきなりショールームに行くよりは、リフォーム会社などに依頼をして一度プランを作成してもらい、その作成したプランを元にショールームで現物を確認し、その上でオプションを検討していった方がいいと思います。

プランからご相談があればぜひお問い合わせください!

②現地確認や採寸

リフォーム会社、工務店にリフォームをお願いした場合、キッチンに限らず、必ず一度現地確認するのが基本です。

それには理由があります。

・営業目的

単純に、依頼があればなんとか契約に繋げて受注したいものです。

まあ、お仕事ですからね・・。

ですので、電話での問い合わせで金額だけを教えてほしいと言われても、『目安はこのぐらいですが、一度現地を確認しないとなんとも言えないです。』と、答えているケースがほとんどのはずです。

例えば、『こちらだと金額は92万円です。』具体的な数字を言ってしまうと、この会社のキッチンリフォームは92万円で行うんだ。

高いので別の会社にしようと、金額のみで判断されてしまうからです。

そういったことが起きないように、問い合わせがあったお客様には、できる限り営業をかけるようにします。

・実際に確認しないと細かい金額や納まりが分からないため

営業目的以上に、こちらの理由の方が大事です。

実際に見ないと、細かい金額や納まりが分からないからです。

お客様で、問い合わせ時に『サイズは2250㎝のキッチンを交換したいです。いくらですか?』と聞かれて、金額を出そうと思えば出せるんですよね。

ただ、お部屋は1つ1つ全然違います。

そのため、それぞれ確認をしないと予想外のことが起きてしまうんですね。

実際何を確認するかというと

キッチンの現在の形状

給気ダンパーとレンジフードが連動しているのか?

スライド引戸の場合、建具との干渉はでないか?

キッチンパネルは何枚必要か?

既存の吊り戸と新規の吊り戸の奥行きやサイズは問題ないか?

などなど・・。

これも、ごく一部の内容です。

確認しないといけないことがいっぱいあります。

もちろんですが、全部、お金が関係してきます。

それ以外にも、コンロと水栓は、どちらについているか。

レンジフードの排気はどこに逃げているか?

荷物や搬入経路に問題はないか?

などなど。

リフォームするとなったら必ず確認しないといけない内容です。

また、お客様から事前に何センチのキッチンと言われていても、間違っていたり、サイズ変更が必要だったりする場合も、少なくありません。

たまに、オーダーサイズのキッチンが設置されていて、オーダーメイドのキッチンにするか、既製のサイズのキッチンに合わせて壁を厚くしたりと検討する必要があります。

上記の内容を現地に行った際に全て確認をして、見積もりを作成します。

そうすることで、正確な金額を提示することができるのです。


➂プランを作成し、見積書を、提出する。

進め方は、会社ごとに異なりますが基本は、現調後プランなど作成し、その作成したプランの商品の金額を元に、最終的な金額を提出します

キッチンプランは、最初の現調時で聞いた要望などを盛り込みます。

キッチンは、ユニットバスと同じように水栓の形状や扉の色、柄、シンクの大きさ、コンロのグレードなど一つ一つ決めていかないといけません。

そして、その一つ一つ決めた商品によって、キッチンのトータルの金額が変わってきます。

また、キッチンのメーカーにこだわりがない場合は、主にリフォーム会社が普段使い慣れているメーカーのキッチンになります。

普段使っているキッチンの方が、安く仕入れができ商品についても理解しているので、お客様から質問があっても、すぐに応えることができます。

➃⑤オプションの選定、金額のすり合わせ

一度たたき台がでたら、次に商品のオプションの選定と金額調整になります。

オプションについては、予算に合わせるため、予算がオーバーしていればオプションを削る必要があります。

しかし、どのオプションが良くて、どのオプションを削れば良いかなどは、実物を見ないとわからないものです。

ですので、一度出来上がったプランをもって、ショールームに行けば、そのプランを元にキッチンの仕様など説明してくれます。

そこで、再度、オプションが必要かどうかを決めます。

ただし、先ほども言いました通り、ショールームは、良くて高い商品が見栄え良く飾っているため、ショールームに行くと大抵最初のプランより高くなって帰ってきます。

というのも、色々便利な機能のオプションがいっぱいあり、ついついこれもあれもと付けたくなってしまうんです・・・。

勿論、悪いことではなく、少し高くても必要だと思ったオプションであれば、つけたほうがいいでしょう。

ただ、予算が絶対の場合は、そこからまた金額調整させるのが、まあ大変!

ここを増やした分、あそこを減らしてなど、迷い始めてしまうと止まらなくなってしまいますので注意が必要です。

あれこれ検討し、予算とキッチンのグレードなどをうまく調整して、最終決定へとつなげます。


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、キッチンリフォームの流れということで、プラン確定までをご紹介しました。

次回キッチンリフォームの工事についてご紹介したいと思います。

併せて読んでみてください。

ちなみに、キッチンの部分リフォームについてはこちらを!

レンジフード・換気扇のリフォームについてはこちらをどうぞ

レンジフードのリフォームの注意点~レンジフードの交換・施工について~

食洗器の後付についてはこちらの記事をどうぞ!

今のキッチンにビルトイン食洗機を新規で設置する方法~キッチンの部分リフォーム~

ビルトインコンロのリフォームについてはこちら!

ビルトインコンロの交換・リフォーム~ビルトインコンロの種類・費用について~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど初歩的なところからプロの方までご相談乗ります。

本当にそのリフォーム内容が正しいのか第3者の目によるアドバイス致します。

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ





-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

賃貸住宅の入居の審査に落ちない方法~入居の審査って何をする?~

まだ、20歳ぐらいの時三人でルームシェアをしたことがありますが、無職二人、アルバイト一人で賃貸の審査が通りました。 今思うと良く通ったなって思います(笑) どーも、Ponchaです(‘ω& …

場所別の開運テクニックとインテリア~風水からみる運気改善~

再び緊急事態宣言ですね・・。 嘆いても仕方ないので今できることを皆さんで頑張りましょう! どーも、Ponchaです(‘ω’) 外になかなか出れないなら、お部屋のインテリアや空間 …

リフォーム会社に頼らず、直接職人さんに依頼ってできるの?~

昔お客さんが自身で発注した商品が間違っていて、返品ができないからと言ってめちゃくちゃ苦労して設置したことがあります。 追加費用掛かって結局新しい商品発注した場合と変わらなかった気がしますね・・。 どー …

運気が上がる小物・インテリア~自宅をより良い空間に~

在宅ワーク・リモートワークが大変増えましたね! どーも、Ponchaです(‘ω’) 以前、ご紹介したインテリアの記事ですが、ここにきて大変好評でして、ほかにも話を聞かせてほしい …

ペットに良いお部屋の建材とは!?~壁紙や障子、建具について~

夜は風が心地よくて、過ごしやすいですが、 日中暑すぎませんかね? まだ、5月なのに・・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 前回ペットと一緒に住むお部屋として、床材について …



建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

リフォーム・新築・不動産のセカンドオピニオン(‘ω’)

不安を感じている方に対して第3者による情報をご提供(‘ω’)

建物、お部屋に関する不具合の原因追及する
建物トラブルバスター(‘ω’)

お気軽にご相談下さい。

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術で占いの鑑定してます。

性格がひねくれている為、占いを全く信じない週末占い師です(‘ω’)
鑑定は、真面目やっております。

お気軽にお問い合わせください!

過去に三度ほど地獄を経験した為、人よりタフ(‘ω’)

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。