リフォーム・建築 不動産記事

洗面化粧台のリフォームをする前に~洗面脱衣所リフォームの確認事項や流れについて~

投稿日:2021-02-01 更新日:

友人の7歳になる子供と一緒にマジで遊んでいたら、友人に、『お前、体はでかいけど、うちの子供と同年代にしか見えない』と言われました。

心は永遠の7歳です!

どーも、Ponchaです(‘ω’)

本日ご紹介するのは、洗面化粧台のリフォームについてです。

普段あまり気にされない洗面化粧台ですが、朝の洗顔や手洗い、化粧、お風呂上りなどなど、水を使う以外にも、鏡を使用したり、洗剤やタオルを収納しておくための大事な設備です。

今では各メーカー用途、形状に合わせて様々種類が出ています。

今回は、そんな何気なく使用している洗面化粧台のリフォームをご紹介します。

実際のリフォームの流れなどについてはこちらを参考にして見て下さい!

洗面脱衣所のリフォームの工程~洗面脱衣所のリフォームの流れ~

洗面化粧台のリフォームの流れや、交換するにあたり確認しないといけないこと検討することなどについてまとめました。

ちなみに、その他の参考記事になります。

洗面化粧台ってどんな種類があるの?~自分にあった洗面化粧台を見つける~

各メーカーの洗面化粧台の特徴について~普及価格帯と高価格帯の商品~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼をしてくれようとする集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

 

洗面化粧台のリフォームを検討する

f:id:collidebashdebt0000:20180926053718j:plain

洗面化粧台のリフォームですが、水回りリフォームの中では、単体で交換を希望する方は比較的少なく、トイレや、ユニットバスと併せて行ったり、または、洗面化粧台交換にあたり、洗面脱衣所の壁紙、クッションフロア張り替えて、洗面所を全て綺麗にすると言ったように、なにかとセットで行うことが多いです。

洗面化粧台の交換自体は、比較的複雑ではないのですが、洗面化粧台は、洗面台とミラーキャビネットを組み合わせる商品のため、洗面台の種類、キャビネットの種類、さらにサイドキャビネットなどオプション等、思った以上に商品の選定おいて、考えることが多いです。

今回は、洗面化粧台の種類や選定時の注意点を見て、自分にあった洗面化粧台を見つけましょう!!

洗面化粧台のリフォームの流れについて

まず、洗面化粧台のリフォームの流れについてご説明したいと思います。

①既存洗面化粧台のサイズと納まりの確認

②新しい洗面化粧台のプラン確認、電源が来ているか確認

③交換時に壁紙、クッションフロアを交換する必要があるかの検討

④実際に洗面化粧台の交換

流れとしては上記のような流れになります。

その中で幾つか注意点がありますので、それについても見ていきましょう。

既存の洗面化粧台のサイズを確認する!

まず、既存の洗面化粧台サイズに対して、新しい洗面化粧台のサイズが合うかというところです。

洗面化粧台のサイズは、幅750㎜、900㎜、1000㎜,1200㎜が一般的です。

勿論これより小さいサイズ、も大きいサイズもありますが、メーカーが通常のサイズで出しているのがこの大きさです。

一般的には、既存の洗面化粧台と新規の洗面化粧台の大きさを一緒にします。

ただ、既存の洗面化粧台の大きさが中途半端

もっと大きくしたい

化粧台は小くてもいいから、収納をもっと増やしたいなど、要望が色々と出てくるかと思います。

それがどこまで可能な洗面脱衣所なのかをチェックする必要があります。

また、最近のマンションに多いのですが、洗面化粧台が1200㎜~1500㎜と、でかいサイズが入っていたりします。

そういったご自宅の方は、もっと小さい洗面化粧台でいいから収納スペースを増やしたいまた、もっと洗面所自体を広々使いたいから洗面化粧台のサイズを小さくしたい、という要望も増えてきました。

つまり、なんでも大きければいいというわけではなく、大きさを変更する場合は、現在使っている洗面化粧台の大きさと比較しながら検討すると良いでしょう!!

電源があるかを確認する!!

今の洗面化粧台にはほとんど、ドライヤーなど使用できるように、電源がついています。

もちろん、洗面化粧台を設置する際に、配線工事を行って電源が使えるようにしています。

ただ、昔の洗面化粧台などですと、電源がなかったり、少し離れたところに電源があったりします。

そうなると、今の洗面化粧台は、ほとんど電源がついているため、電源が使えるように配線工事を行わないといけなくなります。

離れた位置に、電源があると、隠蔽配線をするために、壁を部分的にいじることになり、いじったことで、壁の補修が発生し、壁紙の補修、張替を検討する必要ができます。

ということは、もともと、壁紙の張替を検討していなくても、張替を行わざる得ない状況になります。

そういったことも事前にチェックをして、洗面化粧台のリフォームをするにあたり、どこまで工事をしないといけないのかを把握しておきましょう。

壁紙、クッションフロアの張替の検討

冒頭でもお話ししましたが、、洗面化粧台を交換する際、壁紙やクッションフロアもセットで張替することが多いです。

というのも、実は、洗面化粧台の交換は比較的優先度が低くく、水回りリフォームである、キッチン、お風呂、トイレと比べたら単体で交換する頻度は圧倒的に少ないです。

洗面化粧台を交換したいと踏み切る場合、洗面脱衣所自体が古すぎるという理由がほとんどです。

つまり、洗面所全体が古いので、洗面大椎所全体を綺麗にしたいということで踏み切ります。

そうなると、触れていなかった洗面脱衣所もこれを機に、壁紙、クッションフロアの張替もやろうという流れになることが多いです。

まあ、正直、後々壁紙やクッションフロアの張替を考えているのであれば、併せてやってしまった方が良いです。

洗面脱衣所の壁紙などは、あまり長居する場所ではありません。

そのため、せっかくなら少し変わった壁紙などを選んで遊び心を入れてみるのも良いかと思います。

洗面所の壁紙の施工例の記事を参考にして見て下さい。

アクセントクロスの施工例~トイレ、洗面所、無地の壁紙~

こちらの記事の施工例もごく一部です。

今では、インスタグラムなどで検索すると様々な施工例などが紹介されています。

そういったSNSなども参考にして見ると良いかと思います。

ただ、壁紙やクッションフロアだけでなく、洗面化粧台の扉の面材などもしっかり視野に入れてトータル的に洗面所をコーディネートしましょう。



まとめ

いかがでしょうか?

今回は洗面化粧台のリフォームの流れや検討事項について書きました。

洗面化粧台の商品についてなどは、下記の記事を参考にして見て下さい。

洗面化粧台ってどんな種類があるの?~自分にあった洗面化粧台を見つける~

各メーカーの洗面化粧台の特徴について~普及価格帯と高価格帯の商品~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼をしてくれようとする集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ





-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

運気が上がる小物・インテリア~自宅をより良い空間に~

在宅ワーク・リモートワークが大変増えましたね! どーも、Ponchaです(‘ω’) 以前、ご紹介したインテリアの記事ですが、ここにきて大変好評でして、ほかにも話を聞かせてほしい …

風水から見るペットを幸せにする方法~ペットの運気をあげる風水とは~

良くペットになつかれますが、小便もよくかけられます・・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 前回、風水から見るペットと飼い主の関係や運気についてご紹介しました。 風水から見 …

賃貸住宅の管理会社と仲介会社の違い~安心してお部屋探しをするためには~

今のお部屋探しはネットが9.5割ですが、私が最初にお部屋探しした時は、A3に印刷された図面見てひたすら選んでました。 いまでは考えられないですよね・・。 どーも、Ponchaです(‘ω&# …

エコカラットとは!?漆喰や珪藻土との違い~エコカラットを使ったお部屋・施工例~

昔エコカラットを余分を見ずにぎりぎりの枚数で発注したことがありました。 残り4枚というところで、職人さんが割ってしまい足りず再度発注しました・・。 どーも、Ponchaです(‘ω&#821 …

オシャレな照明でオシャレな空間を演出~様々な照明器具とインテリア~

あとでお話ししますが、過去に300万円するシャンデリアを新築時に設置したことありますが、本当に今だから言えますが、シャンデリアって写真でみるより実物はかなりチープです(笑) どーも、Ponchaです( …



建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

リフォーム・新築・不動産のセカンドオピニオン(‘ω’)

不安を感じている方に対して第3者による情報をご提供(‘ω’)

建物、お部屋に関する不具合の原因追及する
建物トラブルバスター(‘ω’)

お気軽にご相談下さい。

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術で占いの鑑定してます。

性格がひねくれている為、占いを全く信じない週末占い師です(‘ω’)
鑑定は、真面目やっております。

お気軽にお問い合わせください!

過去に三度ほど地獄を経験した為、人よりタフ(‘ω’)

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。