リフォーム・建築 不動産記事

和室から洋室にするリフォームの費用ってどのくらい!?~費用やかかる日数・工程~

投稿日:2021-03-24 更新日:

最近、SNSやお問い合わせがやたら増えたと思ったら、以前ご依頼していただいたお客さんが口コミで広げてくれていたそうです。

ありがたや~、ありがたや~!

これからも、宜しくお願い致します。

どーも、Ponchaです(‘ω’)

さてさて、和室から洋室にするリフォームの流れや検討事項についての記事を書きました。

細かい内容費用については、触れなかったので今回はそれぞれの内容や費用について、ご紹介したいと思います。

和室から洋室に変更するリフォームは、どの程度を行うかによって、費用も工程も変わってきますので前回の記事も参考にして見てください。

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

畳からフローリングに変更する工事のみ

f:id:collidebashdebt0000:20180904155430j:plain

まずは、畳からフローリングに変更するだけの工事を行った場合を見てみましょう。

これは、比較的わかりやすいのですが、畳からフローリングに変更する場合は、要は床工事だけということになりますので、

①既存の畳撤去、畳の下にある下地材や断熱材を撤去

②フローリングが張れるようにベニヤ等を使い下地工事

③フローリングを張る仕上げ工事

④木巾木を回して作業完了※注

ざっくり、内容を説明するとこんな感じです。

この工事の場合は、床しか変えませんので、壁も天井も建具も全て和室のままです。

とにかく畳が嫌だ。掃除がしやすいフローリングに変えたいと言ったように和室を洋室に変えるということよりも、ひとまずフローリングにしたいというお客様向けです。

以前もお話ししましたが、畳を撤去したあとに、フローリングを敷くための、下地工事を行わなければいけません。

また、建具、押し入れなどはそのままなので、フローリングの仕上げ高さは畳の時と同じ高さに調整する必要があります。

畳からフローリングにする費用は!?

畳からフローリングにする費用ですが、撤去費+下地工事費+フローリング工事+材料費(下地材含む)

といった感じですね。

どのフローリング材を使用するか、また下地工事を行う際の高さがどのくらいあるのか一軒家、マンションなど色々な条件があるので、金額について一概に言えません。

参考しては、6畳の部屋で、安めのフローリングを使って大体15万~20万円といったところでしょう。

内容によっては、この金額より安くできますし、さらに高くなる場合もあります。

新築工事と違い、築年数や構造が違うため、金額はこれですと言えないのがリフォームのめんどくさいところ。

ここ最近は、半帖畳が流行っており、さまざまな色のバリエーションもあります。

フローリングということにこだわりがなければ、畳を半帖畳にして壁紙交換をするだけでも、和室の雰囲気をガラッと変わることができますし、費用も比較的安く済みます。

ちなみに、半帖畳についての記事はこちらでご紹介してます。

和室をモダンに仕上げる~半帖畳、琉球風畳について~

押入れからクローゼットに変更する工事も行う場合

f:id:collidebashdebt0000:20180904153349j:plain

次は、押入れからクローゼットに変更する工事も行う場合です。

先程のフローリング工事は同じように行い、プラスでクローゼットに変更するリフォームを行ったパターンです。

内容としては、

①既存の畳撤去、畳の下にある下地材や断熱材を撤去、

押入れの中段や、枕棚撤去、襖、鴨居、敷居撤去

②クローゼットの建具のサイズに合わせて壁の下地工事

③フローリングが張れるようにベニヤ等を使い下地工事

④天井に壁紙が張れるように薄ベニヤ等を張り下地工事

⑤フローリングを張る仕上げ工事

⑥建具枠及び建具の取付(状況に応じてパイプハンガー等の取付)

⑦木巾木の取付

⑧壁紙の張替

一気に内容が増えましたね。

赤文字が増えた箇所になります。

押し入れをクローゼットに変更する場合、中段を撤去するか、再利用するか、新しくするか、枕棚を設置するか、パイプハンガーは必要か

こういったことを検討する必要があります。

一応今回はひとまず、中段、天袋撤去してクローゼット内部も壁紙で仕上げるといった仕様で考えました。

なぜ壁紙の交換も行う必要があるのか?

フローリング、クローゼットに変更したいけど、壁紙は、まだきれいだから張替までは考えていない。

たまにそういったお客さんもいます。

クローゼットの建具を、ケーシング枠にすることで、壁紙を張り替えなくて仕上げることもできます。

が、枠を支える下地の位置などを考えると、正直難しいです。

クローゼットに変えるのであれば、基本、壁紙の張替は必要である、と認識しておきましょう。

まあ、納得でいない方の為に簡単に説明しておきますね。

f:id:collidebashdebt0000:20180904152413j:plain

上の画像を見ていただくと、押し入れと天袋があり、その隣に梁がありますね。

つまり、押し入れのサイズと、天袋のサイズ、上下で大きさが違うため、クローゼットが納まらないんですね。

そうなった時の、納まりの考え方は、

①梁の下の高さに合わせるクローゼット

②梁横に合わせて、天井いっぱいまでのクローゼット

下の画像は、まさに②の納め方ですね。

f:id:collidebashdebt0000:20180904155852j:plain

そうなった場合でも、梁下部分は、壁を造作しないといけません。

床、クローゼットが綺麗になると、次に気になるのは、やっぱり壁紙でしょう。

たとえ綺麗でも、周りが綺麗になると、どうしても汚れが目立ってきます。

また、和室は、和室独自の壁紙を使用されていたり、漆喰の壁だったりします。

ちょっと、漆喰の壁は色々と説明がややこしくなるので、ひとまず置いておきます。

和室が壁紙だった場合、柄などは、和室にあった、比較的暗めで、和紙っぽい柄、漆喰のような柄がほとんどです。

そのため、フローリング、クローゼットが変わっても、いまいち和室感が抜けないんですよね・・。

正直、ここまで来たら壁紙まで変えたほうがいいかと思います。

床、クローゼット、壁紙張替を含めた費用は!?

先程の、畳からフローリングの工事を含め、押し入れからクローゼットに変更、さらに壁紙張替を行った場合は、

撤去費+大工工事費(壁、天井、床下地工事+クローゼット取付、床工事)
+内装工事+材料費(下地材含む)

こんな内訳になるでしょう。

ここまでくると正直いくらですというのは、かなり難しいところです。

6畳くらいの大きさですと、たまに大工さんが壁紙を張替るという業者さんもいます。

また、材料も、クローゼットをどこのメーカーの商品を使い、サイズはどのくらいになるのかで、金額に大きく差が出てくるからです。

参考でざっくり出すと35万~55万程度になると思います。

あとは、ご自宅の間取り、形状でかなり差が出てきますね。

窓枠交換もしくは塗装工事も行う場合

さてさて、フローリング、クローゼット、壁紙。

ここまでくるとかなり洋室になったと言えるでしょう。

せっかくリフォームをするなら、やるならとことん綺麗にしたい、こだわりたいという方は、やはり窓枠の交換、木部塗装を行った方が良いでしょう。

窓枠の交換のタイミングと、木部塗装のタイミングは違うので、注意しましょう。

窓枠交換は大工工事木部塗装は、塗装工事、といった感じで作業する職人さんが違うということです。

もう一つは、木工事、床工事が終わっていないのに、塗装工事を行うと、仕上げた塗装にちりやほこりなどがくっついてしまうからです。

そういった点を注意して、流れを見てみましょう。

①既存の畳撤去、畳の下にある下地材や断熱材を撤去、

押入れの中段や、枕棚撤去、襖、鴨居、敷居撤去

②クローゼットの建具のサイズに合わせて壁の下地工事

③フローリングが張れるようにベニヤ等を使い下地工事

④天井に壁紙が張れるように薄ベニヤ等を張り下地工事

⑤窓枠交換を行う、大工工事はここ!

⑥フローリングを張る仕上げ工事

⑦建具枠及び建具の取付(状況に応じてパイプハンガー等の取付)

⑧木巾木の取付

窓枠等の木部塗装を行う、塗装工事はここ!

⑩壁紙の張替

窓枠交換をするの場合は、赤文字

木部塗装の場合は、青文字のタイミングになりますね。

何故窓枠交換、塗装が必要なのか?

そもそもなぜ窓枠までやる必要があるのか。

というご質問をよく受けます。

ご自宅に和室があればぜひ見ていただきたいのですが、和室の木部は、木、本来の素地で仕上げているのです。

時間がたてば、湿気や直射日光で黒ずんでいたり、かすんでいたりします。

普段、あまりよく見る機会はないですが、よくよく見ると意外と汚れています。

まあ、昔の方はこの汚れている感じの方が味が出て、和室の良さを引き出すともいいます。

私も、日本特有の趣深さがあると感じてます!

しかし、残念ながらその趣深さも洋室に変えると、ただの汚れ!

まあ、本当に目立つ!とにかく目立つ!

ただ、ここまでくると大半の方は、窓枠交換もしくは塗装工事行う方が多いです。

本当は、窓枠交換の方が長い目で見た時に長持ちもするので、おススメなのですが、予算の関係上、塗装で対応するお客様の方が多いです。

以前の記事でも書きましたが、和室の場合は、廻り縁、長押、胴縁などの木部が至る所にありますが、とにかく補修が大変。

どうしても、撤去、補修する費用が掛かってしまうので、そのままにして残しつつ壁紙の色、建具の色に合わせて塗装して目立たなくして、仕上げたりもしますね。

窓枠交換、木部塗装の費用は!?

先程の費用にプラスして

窓枠交換の施工手間+窓枠材 もしくは

窓枠塗装工事費用

となります。

塗装の場合は、1箇所でも2箇所でも、そこまで手間は変わらないのですが、窓枠交換になると1箇所の計算になりますので、数が増えれば、金額が変わってきます。

大体1.5万~5万円程度です。

余談ですが、既存の窓枠の上にカバーを被せ、簡単に窓枠が綺麗になるリフォーム用の材料も出ています。

過去に何回かやりましたが、仕上げは綺麗ですが、どうも、見た目以上に施工が大変みたいですね(笑)

ただ、窓枠交換するより安く済むのでおススメです。

今は本当に何でもありますね!



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、細かい内容と費用についてご紹介しました。

和室は本当に、物件、築年数によって作りが全然違います。

すんなりと行く時と、かなり苦労する時と・・・。

それでも、検討する内容や流れは基本変わりません。

せっかくリフォームするなら失敗が無いようにしたいですからね。

和室から洋室にするときは、ぜひこだわりを持ってリフォームに挑んで下さい!!(^^)/

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ





-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エコカラットとは!?漆喰や珪藻土との違い~エコカラットを使ったお部屋・施工例~

昔エコカラットを余分を見ずにぎりぎりの枚数で発注したことがありました。 残り4枚というところで、職人さんが割ってしまい足りず再度発注しました・・。 どーも、Ponchaです(‘ω&#821 …

ルームシェアをする時の注意点とは~ルームシェアのメリットとデメリット~

緊急事態宣言が発令されましたね! コロナ渦はまだまだ続きそうですね! どーも、ponchaです(‘ω’) 本日は、よく質問される、お部屋探しのルームシェアについてお話ししたいと …

エコカラットの費用ってどのくらい~エコカラットの注意点~

最近エコカラットってめっちゃ流行っているんですかね? すごいお問い合わせが来ます! どーも、Ponchaです(‘ω’) 昔に書いた記事ですが、問い合わせが多かったので、今に合わ …

内装建具の最近のトレンドは欧米スタイル!~様々な内装建具の事例~

よくDIYはやらないのですか?という質問をいただきますが、即答でやれないです!と答えます。 めんどくさいというのもありますが何より、、自分は、不器用ですから・・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) …

運気があがる物件の周辺環境は!?~風水から見る運気を左右する周辺環境~

 今の都心部での新築工事で周辺環境の良かった物件は久しく覚えていないですね。 どこもとにかく狭い! どーも、Ponchaです(‘ω’) 前回、運気が良い物件についてご説明しまし …



建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

リフォーム・新築・不動産のセカンドオピニオン(‘ω’)

不安を感じている方に対して第3者による情報をご提供(‘ω’)

建物、お部屋に関する不具合の原因追及する
建物トラブルバスター(‘ω’)

お気軽にご相談下さい。

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術で占いの鑑定してます。

性格がひねくれている為、占いを全く信じない週末占い師です(‘ω’)
鑑定は、真面目やっております。

お気軽にお問い合わせください!

過去に三度ほど地獄を経験した為、人よりタフ(‘ω’)

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。