リフォーム・建築 不動産記事

戸建のポーチを綺麗に!!~エクステリアと外構工事について~

投稿日:2021-03-13 更新日:

物件にとても大きな植木があり、夏場は虫がいっぱいお部屋に侵入しちゃうからということで剪定しました!

そしたら、せっかくの目隠しが無くなって困ると入居者さんからクレームがありました・・・。

そっちかー・・。また生えてくるのを気長に待ちましょう!

どーも、Ponchaです(‘ω’)

今回は、戸建のエクステリアについてのお話です。

お部屋の中ではなく、外に視野を向けて、外構工事についてご紹介しようと思います!

ちなみに、工事の流れについてはこちらをどうぞ

施工例から見る外構リフォーム、エクステリア工事工程~外構工事の流れ・注意点~

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

本当にその金額、見積もりって正しいの?

担当者の対応に違和感を感じてませんか?

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

エクステリアや外構工事とは?

f:id:collidebashdebt0000:20181004231902j:plain

インテリアや内装工事などは、なんとなく言葉も聞いたこともあり、実際イメージできる人も多いかと思いますが、エクステリア、外構工事と言われると聞いたことがあっても実際どんな工事を言うのかわからない人も多いです。

エクステリアや外構工事とは、簡単にご説明すると庭や道路から玄関までのポーチ、駐車場などの外回りの工事のことを言います。

具体的な工事として、駐車場のカーポート、ゲートの設置、駐車場の拡幅や門扉設置、撤去、テラス、バルコニーの設置などになります。

窓の交換や雨戸の設置なども、外部工事に含まれますが、サッシ・建具工事として扱う人もいれば、エクステリアとして扱う人もいます。

内装工事より少ない外構工事

リフォームの場合、外構工事は、そんなに多く行われていません。

内装リフォームに比べて受注が少ないのは、外構工事の対象は基本、戸建になるからです。

マンションは共同住宅のため、外回りとなる場所は共用部になるため、管理組合などの管理になります。

マンションで外構工事をするとしたら、マンションの1階に住んでおり、専有庭がある世帯になります。

それでも、そんな大掛かりな工事ではなく、植木の剪定や芝生を設置したい、といった造園屋さんが行う作業がほとんどです。

それに対し、戸建ての場合、マンションと違い、道路から敷地境界線を超えたら自分の専有部になります。

つまり、敷地境界線から家の中に入るまでの空間もデザインできるわけです。

一昔前まで、新築で建てた家の外構工事は別項目で、予算オーバーの際に真っ先に削るのが外構工事でした。

ですのでたまに、家の周りが土だけという方もいらっしゃいました。

今では、最低限玄関、ポーチはしっかりと仕上げて、家の周りは、ひとまず砂利敷きで仕上げるといった感じになっています。

そのため、ひとまず仕上がっているため、外回りをリフォームしたい、という希望より、内装をリフォームしたいという希望の方が大きくなります。

また、外回りのリフォームをしたいと思っても、そもそもどんなことができるかイメージできないのも一つの要因でもあります。

ちなみに、外回りのリフォームをしたいというお客様の多くが

駐車場を大きくしたい

カーポートを設置したい

道路に面している塀を取っ払いオープンにしたい

玄関扉の交換

といった内容です。

どの内容も、そんなに複雑ではないのですが、内装工事以上に外構工事はやり直しがきかないので、十分な打ち合わせと、確認が必要になってきます。

リフォーム会社もそんなに詳しくない!?

お部屋の中で行う内装リフォームに比べてそこまで、受注が多くない外回りの外構工事。

そのせいか、実は、エクステリアや外構工事をあまり詳しくないリフォーム会社も結構多いです。

門扉の設置やカーポートの設置などであれば、専門業者と一緒に現地確認をすれば、注意点など専門業者側で確認できます。

しかし、ポーチなどを壊して駐車場を拡幅したい、塀を壊してオープンにするといった外構工事については、地中に埋まっている排水、電気配線などがどうなっているか、そして、コンクリートを打ち直した際に水勾配がどうなっているかなど平面だけでなく、立体で考えないといけません。

また、室内に比べ気候などの影響を受けやすく、重量のあるものが乗ることが多いため、早い時期で施工不良がはっきりと出てきます。

また、コンクリートやモルタルなどで、がっちりと固めてしまうため、一度施工してしまうと、簡単に手直しができません。。

内装工事に比べ、外構工事は、仕上がり以上に下地の基礎や土台などの、目に見えない箇所が重要となります。

そのため、施工方法をしっかり理解していないお客様とも業者とも打ち合わせができません。

設置個所の確認、重量に合った材料、段差がどのくらいできるか、勾配が取れているのかなど、検討事項が多々あります。

ですので、お客さん自身も、抜けが無いか、上記の内容をしっかり確認するようにしましょう。

やり直しが難しい外構工事

先程も述べましたが、内装工事では、ここをやっぱりこうしてほしい、などの変更があっても手間はかかりますが、やり直しはききます。

しかし、外構工事のやり直しは、容易ではありません。

もちろん、外構工事もやり直しはききますが、コンクリートなどを使用して施工するので、使用する道具も大きく、騒音もしますし大掛かりです。

このコンクリートを少し壊してくださいという要望でも、想像以上に大変なんですね。

そのため、重量物が乗っても大丈夫なように、頑丈に仕上げるので、やっぱりここをこうしてほしいなどの完成後の要望は、やれなくはないですが、かなりの金額の追加工事が発生します。

ですので外構工事は、事前の打ち合わせがいかに大事かがわかると思います。

また、内装工事は、部分的に下地を壊しても、仕上げで上手く隠せてしまいます。

しかし、コンクリートやモルタルの色は、同じ材料をつかっても時間や日にちが違うだけで、全然色の仕上がりが違ってきてしまうんですね。

そのため、仕上げで部分的にごまかすのが難しいです。

ですので、部分的なやり替えをする際は、違和感が出てしまうことを覚悟で行うか気になる箇所全体やり替えるかになるでしょう。

どのような仕上がりにしたいかを明確に!

外回りをリフォームする場合は、できる限り具体的なイメージを持つようにしましょう。

細かいところは、徐々に明確にしていけばいいのですが、まず、現状の何が気に入らなくて、何故リフォームをしたいのかをはっきりしましょう。

全体的にオープンにしたいのか、塀を設けて入口から玄関が見えにくくしたいのかなどなど。

それによって始めてプランが作れて金額が出せるようになります。

エクステリアで使用する、ポストや門柱、カーポートやカーゲートなどは、実はかなり種類があります。

流石に、このメーカーのこの商品とまでは言えるわけがないので、なんとなく、こんな感じにしたい等を具体的に伝えるようにしましょう。

その際に、どこをこだわりたいのかもはっきりしているのであれば明確にしておきましょう!

外構工事の費用はどのくらいかかるの?

やはり、気になるのは金額ですよね(+_+)

ただ、外構工事は本当に概算の金額を出すのが難しいです。

先程お話しました通り、まずプラン内容で全然金額が変わってきます。

『予算は100万だけど、全部壊してやり替えして、あれやってこれやって・・・』

などでは、簡単に予算オーバーして一から考え直しとなります。

また、ある程度プランは出来上がっていても、商品の金額が広すぎて門柱一つとっても、何千円で済む安いものもあれば、何万円、何十万する高級なものもあります。

また、デザインもアンティーク調なものから、モダンなものまで様々な商品があります。

つまり、費用を出すには、まずある程度プランをを明確にしながら、優先順位をつけて検討する必要があります。

ちょっと一概に言えないので、これに関しては、やりたい内容があれば一度お声かけ下さい。

概算でざっくりお答えいたします。



まとめ

いかがでしょうか?

今回は、基礎知識編として、文章が多くなってしまいました(‘Д’)

施工編として、実際に行った工事を見ながら詳細を細かく説明しました。

こちらの記事です。

戸建ての外構リフォーム~外構工事の流れについて~

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

本当にその金額、見積もりって正しいの?

担当者の対応に違和感を感じてませんか?

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ





-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

風水から見る冬生まれの人の特徴~冬生まれの人の運気の上がるインテリアとは?~

冬の印象は、やっぱりスノボーですね! どーも、Ponchaです(‘ω’) 今回は、風水から見る冬生まれの人の特徴・性格とは?というテーマでお話ししていきたいと思います! 特徴や …

キッチンの配置を変えたリフォーム~壁付けから対面キッチンに~

ワンルームマンションなどの小さいキッチンって、シンクとコンロが隣同士になっていますが、どこで野菜切ったりするのか毎回気になります・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) キッ …

LED照明や引掛シーリングって!?~照明についての基礎知識~

夜が真っ暗にならないように照らす照明が懐かしく、どこか寂しくもあるような気がします・・・。 と、ちょっと黄昏てみました! どーも、Ponchaです(‘ω’) さてさて、何を言っているのやら何ですが。 …

浴室暖房乾燥機を設置するリフォーム~後付けで浴室暖房乾燥機をつける~

昔、エアコンが壊れ暖房が使えないとき、エアコンが直るまで浴室暖房乾燥機の暖房機能で寒さをしのいだ時期がありました。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 現在の新築の建物のお風呂にはほとんどと言っていい …

賃貸不動産のリフォーム~賃貸住宅のリフォーム費用はどのくらいかかる?~

過去に一度だけ賃貸のリフォームに1千万近くかけてリフォームしたことがあります。 賃料は、45万円です! いやー、入居者さん決まるまで気が気じゃなかった・・。 1か月くらいで決まってよかったです・・。 …



建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

リフォーム・新築・不動産のセカンドオピニオン(‘ω’)

不安を感じている方に対して第3者による情報をご提供(‘ω’)

建物、お部屋に関する不具合の原因追及する
建物トラブルバスター(‘ω’)

お気軽にご相談下さい。

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術で占いの鑑定してます。

性格がひねくれている為、占いを全く信じない週末占い師です(‘ω’)
鑑定は、真面目やっております。

お気軽にお問い合わせください!

過去に三度ほど地獄を経験した為、人よりタフ(‘ω’)

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。