リフォーム・建築 不動産記事

壁紙を選ぶときの注意点~壁紙の種類、特徴を知る~

投稿日:2021-02-07 更新日:

最近新陳代謝が良すぎて、ちょっとのことで汗があふれ出します。

辛い物、熱いモノ食べた時の汗の量・・・。

どーも、Ponchaです(‘ω’)

壁紙を張り替える時、一番時間がかかるのが、材料の選定!!

種類がとにかく豊富!迷っちゃいますね!

プロである私たちですら、壁紙を選定する時、じっくり腰を据えて選ぶぐらいですから、初めて壁紙の張替のリフォームをする人からするとパニック状態になります。

ただ、その分、いろんな種類の壁紙があるのでとにかく、面白い、楽しいです!

結果、どうしようって迷う原因になっちゃうんですけど。

今回は、そんな壁紙の材料についてご紹介したいと思います。

施工例などはこちらの記事を参考にして見て下さい

アクセントクロスを施工例~キャラクターや柄物の壁紙~

アクセントクロスの施工例~トイレ、洗面所、無地の壁紙~

アクセントクロスの上手な使い方~壁紙でメリハリをつける~

そのほかの関連記事はこちら!

壁紙を選ぶときの注意点~壁紙の種類、特徴を知る~

リフォームを自分で依頼する時のメリット・デメリット~地元の職人さんと仲良く~

DIYのメリットとデメリット~DIYに向いている人、向かない人~

壁紙の費用と採寸方法~壁紙リフォームの費用ってどのくらい?~

エコカラットとは!?漆喰や珪藻土との違い~エコカラットを使ったお部屋・施工例~

 

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

壁紙の種類はどんなのがあるの?

f:id:collidebashdebt0000:20180829042524j:plain

まず、壁紙には、いろんな種類があります。

それは、柄や模様もそうですが、機能性など、今ではいろんな種類の壁紙があります。

また、デザインや機能性にあわせて、値段も変わってきます。

さまざまな壁紙の施工例はネットを検索すれば出てきますが、こちらの記事も参考にしていただければと思います!

アクセントクロスを施工例~キャラクターや柄物の壁紙~

アクセントクロスの施工例~トイレ、洗面所、無地の壁紙~

 

現在、各メーカー数えきれないほどの壁紙の種類を出しています。

ショールームに行ってみると、その量とデザインに驚くと思います。

ただ、いたるところにデザイン性あふれる壁紙を張っては落ち着かない部屋になってしまいます。

ここぞという場所にデザイン性の壁紙を張り、それ以外の箇所は、出来る限り目立たない壁紙を張ってメリハリをつけることが大事です。

まず、基本的な壁紙がどんなもので、どんな種類かを把握することが、センスの良い壁紙のリフォームの成功の秘訣と言えます。

基本の壁紙は2種類

一般的な壁紙の柄は大きく分けて2種類となります。

織物調石目調です。

各メーカーは、膨大な量の種類を出していますが、柄が入っているもの以外、基本この2種類で分けられます。

織物調壁紙

格子上になっており、布のような柄です。

昔からよく使われている柄になります。

リフォームに限りらず、新築でもよく使用されています。

生地が比較的厚く、以前別の記事でも話しました、下地が悪い場合でも多少カバーできる壁紙です。

また、壁紙同士の継ぎ目も目立ちにくいです。

傷なども、目立ちにくく、補修も多少ごまかしがきく壁紙となるので、賃貸ではこの壁紙を使うことが多いです。

個人差はありますが、昔っぽいと言われることが多く、デザイン性に若干欠けます。

石目調

左官屋さんが鏝で仕上げたような壁紙です。

織目調よりもデザイン性があり、若い方はこちらを選ぶ傾向があります。

今風な雰囲気が出ていますが、織目調に比べ、生地が薄いのと商品によっては、下地がくっきりと出てしまう場合があるので、注意が必要です。

最近の新築でも、この石目調が増えてきた気がしますね。

下地の状況に応じて検討する

今風でいうと石目調ですが、下地が悪いというのであれば、織物調を選択するほうが良いでしょう。

織物調も石目調も、各メーカーで微妙に違ったデザインや色味があります。

ですので、石目調すべてが下地が出やすい、というわけではないです。

織物調でも下地が出やすい壁紙もあったりします。

また、工事を行う内装屋さんでも、この商品は下地が出やすい、施工がしにくいといった物があるそうですね。

柄や色も似ているので私たちではわからないのですが、壁紙の硬さや、下地の馴染み方、微妙に違うらしいです。

ですので、選定の際は一度相談をすることをおススメ致します。

また、メーカーによって、さまざまな壁紙があります。

メーカーの特徴をサラッと見てみましょう!!

どこのメーカーが良い?

どこのメーカーの商品がいいですか?

よくお客様から聞かれるのですが、私個人の意見としては、どのメーカーも基本は一緒だと思っています。

しかし、先ほど言いましたように職人さんによっては、張りやすさ、補修のしやすいなどがあり、好き嫌いがあります。

ただ、この職人さんはこのメーカーがいいと言ってても、違う職人さんは、そのメーカーは微妙だと言ったり・・。

結局のところ、どのメーカーも良し悪しがあるということです。



主なメーカーご紹介

壁紙を主に扱っているメーカーは色々ありますが、有名なところですと、サンゲツ、リリカラ、シンコール、東リ、トキワ、ルノン、こんなところでしょう。

日本で最もシェアされているのは、サンゲツと言えるでしょう。

ショールームもかなりでかく、種類も多くゆっくりとみることができます。

余談ですが、リフォーム用の壁紙の一般的な壁紙のデザインは、どこのメーカーも大差はないのですが、個人的には、シンコールの壁紙が好きです(笑)

ただ、別の担当者は、リリカラでした(笑)

どうでもいいー・・。

なーんて思わないでくださいね。

壁紙を選ぶとき、担当者の好みの目線で選定が進むので、担当者の好みって実は、お客様にも直接関係してくるんですよね。

ただ、一般的な壁紙に関しては、どのメーカーもほぼほぼ似たり寄ったりなデザインです。

若干違ったりしますが、先ほどの、織物調、石目調といった基本的な壁紙で考えるとどれもほとんど一緒と言えます。

しかし、ワンランク上のハイグレードの壁紙になるとメーカーによって、推進している商品が変わってきます。

例えば・・・・。

サンゲツ・・・スヌーピー柄の商品

リリカラ・・・マグネットがつけるKCマグネット

ルノン・・・・ディズニー柄の商品

トキワ・・・・アニメ・ワンピース柄の商品

シンコール・・サンリオ

他にも、空気を綺麗にする漆喰要素を持った壁紙

耐水性を持った壁紙など機能性のある壁紙をだしています。

上記のように、キャラクターとコラボして出している商品は、そのメーカーだけになります。

自分の好きなキャラクターがあれば、是非遊び心も兼ねて、張ってみるとなかなか面白いですよ。

リフォーム用の一般的な壁紙の金額は同じ

リフォームで使用する、普及品と呼ばれる一般的な壁紙ですが、メーカによって若干の差はありますが、基本どれを選んでも、金額は変わりません。

そのため、いろんなメーカーのサンプル帳を見たりする方がいらっしゃいますが、先程も言ったように、どのメーカーの基本は、似たり寄ったりの材料ばかりです。

あまりいろんなのを見ると、多すぎて決められなくなっちゃうんです。

ですので、壁紙を選定する時は、あまりいろんなメーカーを漁らず、2つぐらいのメーカーのサンプル帳で選定するといいかと思います。

工務店さんとかですと、よく使用する壁紙3~5種類だけをお客様に見せて選定してもらっている時がありますが、正直、それは少なすぎると私は感じます。

多過ぎるのも良くないのですが、少なすぎるのも良くないと思っています。

リフォームは、補修ではなく、今より良い状態に仕上げることです。

色や材料の選定には、悩んで、妥協せず決めていただいたほうが良いかと思います。

無理に悩めと言うわけではなく、リフォームをした部屋、家に愛着をもってほしいという意味です。

壁紙は、自分が選定した仕上げ材が目に見える形で残ります

金額が変わらないのであれば、ぜひ、いろんな種類の壁紙に挑戦してみるのもいいと思います。

そうすることで、自分自身の家に関心が持て、愛着がわいてくると思います。

壁紙選定の注意点

壁紙を選ぶ際にはいくつか注意点があります。

いくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

サンプル帳は、1,2社に絞る

先程も言いましたが、壁紙を選定する際に、すべてのメーカーのサンプルを見てしまうと、迷って壁紙の選定ができなくなります。

基本、1,2社で選定するようにしましょう。

迷い過ぎは、お互い時間だけ費やしてしまいます。

で、結局なんでもいいや!ってなってしまうんですね。

私はいつもサンプルを提示する時は、2社のメーカーで比べてもらっています。

その2社のサンプルを見てしっくりこない場合は、他のメーカーのサンプルを出しますが、そこまで行くと、大体長期戦になるなーと感じます。

できる限り2社のメーカー内で決めてもらうようにしています。

サンプルと実際の張った壁紙の色味は違う

これはよくあるパターンですが、サンプルと実際の張った壁紙では、色味が違って感じます。

サンプルの色味の方が濃く見えるんです。

もちろん実際に張った壁紙の色とサンプルの壁紙の色は同じなのに!

それは、実際に張った方がかなり明るく見えるため、サンプルの色味より薄く感じてしまうからなんです

色のついた壁紙を選定する際は、どんな感じの色を希望しているか、細かくリフォームの担当者に伝えましょう。

そうすることで、『実際にこの色だと張った後薄く感じるかもしれません』など、アドバイスをもらうことができます。

また、はっきりと色味を知りたい場合は、A4サイズのサンプル、さらに、実際の壁紙と同じ92㎝幅のサイズのサンプルも取り寄せることが可能です。

そのサンプルを見て、できる限り自分のイメージに近い壁紙を選びましょう。

白の壁紙にもいろんな種類がある

これもよくあるパターンなのですが、『よく白の壁紙でいいです。』と言われることがありますが、

実際白と言われても、本当に真っ白な壁紙もあれば、少し赤味が入った白もありますし、グレーっぽい白もあります。

この微妙な違いの白も、それぞれメリットデメリットがあります。

例えば、部屋を明るく広く見せるには、純粋に真っ白の壁紙が良いです。

しかし、真っ白になればなるほど、ちょっとの汚れでもかなり目立ちます。

特に、小さなお子さんがいらっしゃるのであれば、真っ白の壁紙はおススメしません。

少し色が入った壁紙を選定したほうが良いでしょう。

また、先ほどもご説明しましたように、サンプルより実際に張った方が明るく見えるので、あまり真っ白なのを選ぶと、眩しくて落ち着かないということがあります。

多少色味が入っているぐらいの方が、まぶしすぎず落ち着く色味になります。

ちなみに、中古物件をリフォームして売り出している物に関しては、できる限り真っ白に近い壁紙を選定することが多いです。

そうすると、部屋が明るく且つ広く見える上に清潔感が出ます。

ただ、最近の傾向としては、少し茶色っぽい壁紙を選定し、電球色の照明で部屋を照らして、モダンな雰囲気を出し、高級感を演出するやり方も増えています。

今お話ししたように、単純に白と言ってもどういう感じにしたいかで、白の選定が変わってきます。

写真から見る白の違い

せっかくなので、実際に真っ白な壁紙と、色味がある白の壁紙を張った部屋を比べてみましょう。

真っ白な壁紙を使用した部屋

f:id:collidebashdebt0000:20180829034726j:plain

クローゼットの折戸も新規で真っ白で、ほぼ同じような色味です。

清潔感があり、外の光だけで全体が明るく見えます。

また、部屋全体が広く見えます。

明るく見えるので、良い印象を与えられます。

ただ、汚れがとても目立ちます。

また、照明の光を調整しないと眩しくなり、落ち着かない部屋になってしまいます。

少し茶色が入った白の壁紙を使用した部屋

f:id:collidebashdebt0000:20180829035409j:plain

少し、茶系が入った白の壁紙です。

温かみがあり、落ち着く空間を演出してくれます。

モダンな感じで、汚れも目立ちにくいです。

ただ、やはり若干暗くなってしまいます。

また、部屋全体がちょっと狭く感じてしまいますね。

天井の壁紙は、壁の壁紙よりワントーン明るくする!

壁紙を選択する際、天井と壁同じ色にしたいというお客様は結構います。

その際に注意したほうがいいのが、壁より天井の方が暗く見えるということ。

単純に天井には光が回りにくいからです。

照明をつけるとさらに、その違いがはっきりします。

壁と同じ色にしたい場合は、天井の壁紙をワントーン明るくしましょう。

そのため、各メーカー同じ柄なのに微妙な色の違いの壁紙があるんです。

↓の画像は、天井の壁紙をワントーン明るくしています。

f:id:collidebashdebt0000:20180829042642j:plain

窓側の壁と天井を見ると、天井の方が明るく見えますが、

間仕切り壁側の壁紙と天井の壁紙はほとんど違いが判らないですね(^^♪

逆に、和室のような落ち着いた空間を出したいお部屋には、あえて天井に暗めの壁紙を選定するのも

一つのテクニックです。



まとめ!

いかがでしょうか?

特徴を捉えると、ちょっとした壁紙選びも楽しくなってきます。

今やネットを見ると膨大な数の壁紙の張替の画像が出てきます。

そこから見つけ出しこんなお部屋にしたい!!というお客様も少なくありません。

どうせ張り替えるなら自分だけのお部屋を作ってみませんか?

施工例などはこちらの記事を参考にして見て下さい

アクセントクロスを施工例~キャラクターや柄物の壁紙~

アクセントクロスの施工例~トイレ、洗面所、無地の壁紙~

アクセントクロスの上手な使い方~壁紙でメリハリをつける~

そのほかの関連記事はこちら!

リフォームを自分で依頼する時のメリット・デメリット~地元の職人さんと仲良く~

DIYのメリットとデメリット~DIYに向いている人、向かない人~

壁紙の費用と採寸方法~壁紙リフォームの費用ってどのくらい?~壁紙を選ぶときの注意点~壁紙の種類、特徴を知る~

リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。

本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?

近年は情報に溢れています。

相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。

リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。

プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。

おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

お仕事のご依頼・ご相談はこちら!

お問い合わせは、こちら(‘ω’)ノ

LINE公式アカウント:ID検索は⇒@ 549ktzrsでponcha.j

下記よりも登録できます(‘ω’)

友だち追加

ではでは(‘ω’)ノ





-リフォーム・建築, 不動産記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

壁紙の張替え費用ってどのくらい?~mと㎡の違い・張替えの規模で変わる!?~

初めて在宅の家の壁紙のリフォームで採寸をした時、急いで採寸しなきゃが先行しすぎて超殴り書きでメモを取り採寸をしました。 採寸したメモの文字が読めず、もう一度お邪魔して採寸させてもらいました・・。 どー …

税込表記の物件の仲介手数料の計算に注意!~売主が不動産会社~

花粉症で鼻水を出しすぎると顔がちょっとふける感じになるのは私だけでしょうか? どーも、Ponchaです(‘ω’) 住宅購入をする際、売主が不動産会社の場合、税込み表示となってい …

部屋別でみる金運の良い方位~部屋によって違う吉方位~

以前にも書いたかもしれませんが、1日1回良いことをすると決めた時期がありましたが、意外と難しいんですよね。 最終的に親切させてーと押し売りしていた自分に気づき、辞めました(笑) どーも、Ponchaで …

ベランダやバルコニーに吉凶ってあるの!?~風水から見るベランダ・バルコニーの運気~

この時期でも、暖かいとピクニックがしたくなりますね~。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 洗濯を干したり、荷物を置いたりするのに便利な場所のベランダやバルコニー。 今回は、ベ …

リフォーム後のクリーニングは必要!?~クリーニング・美装工事の費用や必要性~

冬ってやっぱり太りますね・・。 寒くて動きたくない・・。 どーも、Ponchaです(‘ω’) 工事後のクリーニングってプロに依頼したほうがいいの?というテーマでお話をしたいと思 …

建築・リフォーム・不動産業界を渡り歩いた物件大好き人間(‘ω’)

擬音語で会話を成立させる奴(‘ω’)

3度ほどマジで地獄を味わったタフガイ(‘ω’)

人は意外とどこでも生きられます!(‘ω’)

海外と日本の住宅・不動産取引の懸け橋になれるように規模を拡大(‘ω’)

 

プロの第三者の目による不安を感じている方へのリフォーム・新築・不動産の相談所の所長(‘ω’)

住宅に関するセカンドオピニオン、建物トラブルバスター(‘ω’)

リフォームや設計や施工においてこれおかしくない?初めての住宅購入、お部屋を借りるといったご不安、解消致します! お気軽にご相談下さい!!(‘ω’)

賃貸不動産を考えているオーナーさん、住宅購入を考えている方などなど 会社に所属しないからできる上手な不動産購入のお手伝い・物件探し(‘ω’)

賃貸経営する上での物件探しや利回り、上手なお部屋作り(‘ω’)
物件購入後のリノベーションプラン(‘ω’)
裏話や込み入ったお話をしながら相談、購入等のお手伝い(‘ω’)

建築や不動産をやるために身に着けた風水や西洋占星術でたま~に占いの鑑定してます。
占いを全く信じない週末占い師(‘ω’)ノ

プライベートでは、スノボーとオフトレでスケボーやっています(‘ω’)

Facebook:https://www.facebook.com/poncha0729

公式LINEアカウント

ID検索⇒@549ktzrs poncha.jです!

QRコード:https://lin.ee/vzdPnpe

Instagram:@poncha.j

プライベートなこと発信してます。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC3qoVcUinfaz6O4ZvgyFPyQ

最近放置してます・・。